心配のホントのところ。

先のことをあまり心配しないで過ごせれば、気も軽いもの。


心配という思惑は、結構、やっかいなものだと思います。


心配は、自分が勝手に想定して、気に病んでいることなので、そうなるという保証は

どこにもないですよね。


心配し始めると、頭の中がそのことでいっぱいになるし、次々と、様々方向からの仮定が出てきて、心配の度合いが大きくなっていくので、いいことがありません。


心配するのは、未来にそうなって欲しくないから。


しかし、よく考えてください。本当にそうなるとは限らないということを。


心配したことが実際に起きてほしくないなら、そうなるわけがない、きっと大丈夫と、心配の対象を信用してみてください。


そうすることで、お互いの運気は上がり、トラブルにも強くなります。




CATEGORY

RECENT POSTS

FEATURED POSTS