怒っても疲れるだけ。



怒りの感情は、体にあまりいい影響を与えません。

自分の体の中で弱い部分に最も悪影響を与えるので、疲労度合いが大きく増します。


ですから、自分にとって、腹が立つことを言ったりやったりするタイプを、しっかり言語化して分かって分かっている方がいいでしょう。


それは、分かったふりをする人でしょうか、それとも、有言不実行なタイプでしょうか。

いえいえ、我慢をさせて、自由度を奪うタイプの人かもしれません、


なにはともあれ、怒りを生む相手のタイプを把握しておきましょう。

そうすることで、どう付き合うかを考えられます。


運気と健康のため、実行して下さい。



CATEGORY

RECENT POSTS

FEATURED POSTS