新しい断り文句?


今回は、ニュータイプの断り方?に出会ったのでそのお話しを。

私は、打合せのため、A氏と喫茶店に入りました。店の中は、見渡す限りほぼ満席。

これはだめだと諦めながらも、アテンドしてくれる女性を待っていたところ、

「いらっしゃいませー!」と声をかけられ、ピースサインで二人をアピールした私たち。

「あのー申し訳ありません、只今お二人で座れるお席がなくて、おひとりずつ、バラバラのお席なら案内すぐできます!」

なんですと?? ラインで会話しろってか? テレパシーでも大丈夫そうですか、私達。 試すべきか。

頭の中を上記が過りましたが

「意味ないのでいいです。」

いるんですか、 「じゃあ別々でー」っていうお客さん。

店員さんはニッコリ笑って 「またよろしくお願いします!!」

店を後にして、。。。

あれは新手の断り文句なのかもしれないと、今、思いました。

京都の人が言うといわれる、帰宅を促す「ぶぶ漬けでもどうどす?」のようなものだったのかな。

ということで、同じこと言われたことある方がいたら語り合いたいです。


CATEGORY

RECENT POSTS

FEATURED POSTS