じっくり見ないで捨ててみよう。


「物が捨てられない。だって思い出があるし。」

だってだって、でモノがあふれてやいませんか。

わたしは、比較的、物を捨てているようだ。捨てなきゃよかったと思うこともあるが、そのことさえもすぐに忘れてしまう。思い切りはいいほうだろう。

必要なものは覚えているにちがいないと信じている。

忘れているということは、そういうことであろう。

片付けながら、キープボックスにいれたものの中には、すっかり忘却の彼方へ消え去っていたものが複数あるはずよ。

それらをまたキープしても、来年になればイメージさえも浮かんでこない確率は高い。

もう一度言いますわ。

必要なものは忘れないのである。

目にしてはじめて思い出したものは、迷わずに

さよならボックスに入れてみようではないか。

すっきりするでー。


CATEGORY

RECENT POSTS

FEATURED POSTS

近日公開予定
今しばらくお待ちください...

FOLLOW US

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Google+ Icon
  • Grey Pinterest Icon

About Name Reading

ルームにて、お名前をペンでぐるぐる囲いながらリーディングし、カウンセリングをしていくというスタイルです。
お客様が現状に向き合い、いい未来を作っていくための気付きと元気を生むお手伝いと考えます。

Designwork & Illustration Powerd by © Cumo

このサイトに使用されているロゴマークやイラストは無断でのご使用は禁じます。

また、投稿された画像も同様に、著作権の放棄はしておりません。

ご利用される場合には、管理者にお問い合わせください。

© 2017 Madame Mihaeru