ピント外れにご用心!インフルエンザかと思ったら風邪だった。


いきなり高熱が出て、扁桃腺は真っ赤に腫れ、ついに生まれて初めてのインフルエンザか!と焦っていたら、風邪であった。

症状が出る前はなにかとネガティブになっていたが、熱と一緒に暗雲が体内から放出されて気が付くと気持ちがスカーっと晴れて明るくなっていた。

自分がピント外れなことやっているときって体に出ますね。

あなた最近おかしいわよ!とサインを出してくれている気がする。

振り返れば、先月、足の骨を折ったし。ちっさいやつですが。

2年前かな。肘の骨を折って、今回は足。足を滑らすから、ちゃんと地に足付けていきなはれ。というアドバイスをくれていたのではないかしら。

自分の心のピントがずれている場合、焦るし、変なことするし

すっきりと元気になってはいかないですよね。

病は気から。自分がしっくりくることを表現していくことがとても大事である。

癖がひとつ治って、健康になれたと受け取りたい春の出来事でした。

もう、ほねおりたくないーーーー!


CATEGORY

RECENT POSTS

FEATURED POSTS